スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天地人 仙桃院(せんとういん) 高島礼子

今日も、NHK大河ドラマ「天地人」 第1話「五歳の家臣」で、さまになっていたなと思う俳優さんの役柄と俳優について書きたいと思います。今日hs、女優さん。

今日は、仙桃院(せんとういん) 高島礼子
「本当に賢そうに、冷静に仕切っている感じです。すばらしい。」

仙桃院
上杉謙信の姉。上杉景勝の母。直江兼続の家臣としての素質を見込んで、景勝と一緒に学ばせたのも、仙桃院。

女優 : 高島礼子(たかしまれいこ)  1964年生まれ。
1988年にテレビドラマ「暴れん坊将軍」でデビュー
主な出演作品は、
 映画「陽災」、「極道の妻たち」、「長崎ぶらぶら節」、「隠し剣 鬼の爪」、「大奥」
テレビ「弁護士のくず」、「拝啓 父上様」、「斉藤さん」、「四つの嘘」
大河ドラマは、はじめて。

バナー02 ←人気ブログランキングへ、応援をよろしくお願いします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
カテゴリ
売れ筋トラベル(楽天)
直江兼続 BOOK
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。