スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天地人 上杉輝虎(謙信) 安部寛(あべひろし)

4日からはじまった、NHK大河ドラマ「天地人」 第1話「五歳の家臣」で、さまになっていたなと思う俳優さんの役柄と俳優について書きたいと思います。

今日は、上杉輝虎(謙信) うえすぎてるとら(けんしん)
「すばらしい。格好いい。」につきる感じです。


越後国主。”越後の龍”と称される。戦国時代屈指の戦術家。越後守護代・長尾為景の末子として生まれ、14歳まで林泉寺で育つ。ほんらいは家督を継ぐ立場ではなかったが、戦で名をあげて、兄たちを押さえて越後国主(こくしゅ)となる。
毘沙門天を崇拝し、生涯独身の誓いを立てていた。


俳優 : 安部寛(あべひろし)  1964年生まれ。
安部さんを見ると、セキスイハイムのコマーシャルを思い出してしますのは私だけですかね。
1987年に映画デビュー
主な出演作品は、
舞台「道元の冒険」
 映画「歩いても歩いても」、「チーム・バチスタの栄光」、「青い鳥」
テレビ「CHANGE」
大河ドラマは、「八大将軍吉宗」、「元禄繚乱」、「武蔵MUSASHI」、「義経」につづき5作目。

バナー02 ←人気ブログランキングへ、応援をよろしくお願いします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
カテゴリ
売れ筋トラベル(楽天)
直江兼続 BOOK
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。