スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK大河ドラマ「天地人」、上杉謙信の名言?を紹介したいと思います。 このような言葉って、色々と迷っている自分の中の考え方を整理するのに役にたつのではないかと思っています。先人の言葉をお借りして、自分の考え方を、より整理する。重要なことですね。 米沢というところ、そんな想いがたくさん、沢山詰まった場所なのです。美味しいものも沢山あるので、行って見なきゃ!!

 第8回「上杉謙信の遺言」 今日の放送見ました?

 「兼続、そなたは迷うことだらけ。だからこそ、見つけられるものがある。」

「己の義よ。わしは長い戦いの中、迷いに迷った末、己の義を得た。そなたにも、やがてそなたの義がみえてこよう。」

 「兼続、わが意志を真に受け継ぐ者があるとすれば、それは景勝でも景虎でもない。そなたこそ、わが唯一無二の弟子」

   バナー02 ←人気ブログランキングへ、応援をよろしくお願いします。
スポンサーサイト

上杉謙信 名言②

NHK大河ドラマ「天地人」、上杉謙信の名言?を紹介したいと思います。

第2回「泣き虫。与六」、おぼえてますか?

(仙桃院)
「こうして雪が降ると、山の向こうではお前様をあてにできず敵側に寝返る者も出るであろうな」

上杉謙信曰く、

「されど、この雪のおかげで越後には米が実ります。喜平次も申しておりました。米が実れば百姓たちが喜ぶと。喜平次はよき大将の器にございます。」

 
バナー02 ←人気ブログランキングへ、応援をよろしくお願いします。

上杉謙信 名言①

NHK大河ドラマ「天地人」、昨日で6回が終わりましたね。この頃の設定は、上杉謙信の言葉が心に残りますね。そこで、今までの6回の中で、上杉謙信の名言をさかのぼって紹介したいと思います。

まず、第1回「五歳の家臣」、おぼえてますか?

上杉謙信曰く、

「一国を束ね、その上に立つ者、強い武将であらねばばならぬ。だが、その心には、民を慈しむ気持ちがなくてはならん・・・・・・この景色をどう思う?」

(与六)
「わしは、こんなとこに来とうはなかった!」

「気に入った!」

 
バナー02 ←人気ブログランキングへ、応援をよろしくお願いします。
検索フォーム
カテゴリ
売れ筋トラベル(楽天)
直江兼続 BOOK
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。